企業再生人®ブログ

 
セカンド・オピニオン所属の企業再生人®が、企業再生をテーマに発信していきます
カテゴリ:企業再生

年末年始の風景③:大晦日

「お知らせ」のとおり、弊社は12月28日(木)~1月5日(金)の期間、年末年始休業期間となっています。普段、当Blogでは企業再生を中心とした経済・時事問題をテーマに書いていますが、休業期間中なので、これらとは無縁の話題を取り上げています。

今回の話題は「大晦日」です。

 

大晦日

弊社の活動場所がアジアを中心に海外に拡大していることに連動して、ここ数年私もシンガポールで大晦日と正月を迎えています。日本と違って常夏のシンガポールでは年末年始の季節感がありません。クリスマスシーズンは街中がクリスマス装飾で一杯になるので、気温を別にすれば、クリスマス気分に浸れます。特に今年はクリスマスシーズンに米国出張中だったので、雪のクリスマスを充分味わえました。

ですが、こと大晦日になると、シンガポールではカウントダウン・イベントはあるものの、旧正月(2月中旬)が本場なのであっさりした景色にしかならず、日本人的感覚の大晦日気分は味わえません。

大晦日気分を味おうすると、普段は全く見ていないNHKテレビをこの日だけは見ることになります。NHKの海外放送用「NHKプレミアム」はケーブルテレビを通じてシンガポールでも視聴可能です。「紅白歌合戦」から「ゆく年くる年」が定番コースになります。

ただ日本とシンガポールには時差が1時間あるので、「ゆく年くる年」で鐘の音を聞きながら2018年を迎えても、自分の居るシンガポールはまだ2017年12月31日23:00。ここから各地で常夏カウンタダウン・イベントが盛り上がっていく最中になります。ちょっと面白い感覚です(笑)

 

来年も宜しくお願い致します。

皆様、今年も大変お世話になりました。来年も今年同様に宜しくお願い致します。

 

セカンド・オピニオン㈱代表取締役
企業再生人® 小澤隆
企業再生をテーマに情報発信 「企業再生人®ブログ

 

コメントは受け付けていません。