企業再生人®ブログ

 
セカンド・オピニオン所属の企業再生人®が、企業再生をテーマに発信していきます
カテゴリ:企業再生

2017年の景気動向

街中はすっかりクリスマス模様になって、年末の慌ただしさを醸し出しています。写真は年末のNY(タイムズスクエア)の様子です。

 

カレンダーを配る年末挨拶も年の瀬を感じます。

 

2017年の景気動向

景気の拡大・後退の判定は、内閣府の「景気動向指数研究会」が行っています。内閣府は10月の景気動向指数の速報値を発表し、13ヶ月月連続で「改善を示している」との基調判断を示しました。2012年12月からの景気回復期は今年10月で59ヶ月となり、高度成長期の「いざなぎ景気」(1965年11月~70年7月)を抜き、戦後2番目の長さとなっています。なお、戦後最長記録はバブル景気(2002年2月~2008年2月)の73ヶ月です。

 

景気回復の実感には乏しいと言われますが、2017年全般を通して、M&A案件や再生案件の初期投資金額(企業価値すなわち会社の値段)の増加振りを見ても、日本の景気の良さを実感します。

和やかな忘年会を迎える会社も多いので無いでしょうか? 一方で年末の資金繰り事情から駆け込み再生案件が入ってくるシーズンでもあるので、企業再生人として、まだまだ気を抜けない時期です。

 

セカンド・オピニオン㈱代表取締役
企業再生人® 小澤隆
企業再生をテーマに情報発信 「企業再生人®ブログ

 


【玉利ようこ】
企業再生テーマのビジネスコミック 「企業再生人®ブログ

 

コメントは受け付けていません。