セカンド・オピニオンとは

代表者メッセージ

多くの経営者・金融機関・専門家・取引先の皆様の支援のもと、企業再生を実践して17年を超え、セカンド・オピニオン株式会社としての組織体制による企業再生も、お陰様で10を超えて11期目を迎えています。当初は公認会計士という「職業専門家」として企業再生コンサルティングを実践してきましたが、一般的手法・目標設定に違和感を覚えるようになり、その都度自分で納得のゆくように軌道修正してきました。ある場面では「専門家」として、別の場面では自ら「社長」として企業再生を図り、挑戦・失敗・成功の繰り返し・・・・・といった具合でしたが、今では保有する再生事業体だけでも合計で売上40億円・従業員250名(2017年5月現在)を超えるまでに成長しています。
 
第10期には、国内の再生会社、マレーシアの再生会社に関して、現経営陣MBOによる企業再生投資のExitを実行しました。今までともに企業再生過程を歩んだ経営者へのExitは、嬉しくもあり寂しくもあり、企業再生人™として感慨もひとしおな場面でした。
 
今期(第11期)も更に挑戦が続きます。既に再生事業体の拠点も日本だけでなく、シンガポール、マレーシア、インド、インドネシア、タイ、ベトナム、香港、カンボジアとアジア志向を強めており、成長戦略に向けた拡大が続いています。(ビジネス拠点:国内5ヶ所・海外11ヶ所…2017年5月現在)。また、最近はあまり手を付けられなかった国内再生案件にも積極的に関与していこうと考えています。
 
これからも私たちは、挑戦を続けながら企業再生の道を歩んで行こうと思います。

代表者略歴

代表取締役 小澤 隆
・公認会計士
 
1992年 明治大学商学部卒
1992年 大手監査法人で会計監査・IPO支援に日本・米国で10年間従事
2003年 ベンチャー企業CFOを経てM&Aハウスを立ち上げ、M&Aや企業再生・ファンド運営に従事する
2007年 セカンド・オピニオン株式会社を創業・設立
2012年 CSR活動「アジアに学校を創ろう」Project開始
2014年 シンガポール駐在員事務所開設
2016年 セカンド・オピニオン株式会社 10周年
 
【現在の業務内容(2017年5月現在)】
複数社(売上40億超、従業員250名超)の再生会社を保有・経営
企業再生業務 / 企業再生投資