企業再生Media

コラム

カテゴリ:
カフェメニューになれるのか。私のおやつ。コーヒーファン向けイラストその41

こんにちは、茶谷順子です。

このブログは、コーヒーを美味しく楽しみたい人に向けて描いています。

今日は、ちょっと脱線しますが、前回かいた卵パンという、うちで大昔から作っている卵入りトーストの作り方を描きます。

簡単なのに美味しいんですよ。見栄えはわかりませんが。

撮影すると、普通のトーストに見えますが卵入り!

 

卵を挟み込んだ、フライパンで焼くトーストです。

本当に簡単なので、卵とパンが好きな人はおやつに作ってみてください。

材料は、食パン、卵、バターだけ。
作り方はイラストにもしましたが、書いてみます。

1.食パンの中央部に卵が入るくらいの穴を開ける。


2.フライパンを温め、バターを溶かす。


3.バターが溶けたらパンを入れて、穴の部分に卵を割りいれて溶きほぐす。
(気になる方は事前に別皿で卵の状態を確認してからでもOK)

4.穴から卵があふれないように、パンを少し持ち上げて、下に逃がす。

5.開けた部分のパンを元に戻し、弱火で焼く。

6.焼きながら、上の面にバターを数カ所置いてあげる。

7.卵に火が通り、焼き色がついたらひっくり返して反対の面を焼く。
ひっくり返した時に、焼き加減を確認し、必要に応じて焼き足す。

8.こんがり焦げ目がついて、バターの香りがしてきたら完成。

9.取り出して食べる!ナイフとフォークで食べるのがオススメです。

 

雑さがポイント。なのかもしれません。

以上です!超簡単で、どこかの家庭でも作ってるような気がします。ははは。

昔はコーヒーに合うなあなんて考えて食べてませんでしたが、こんなに長い間食べてるのは飽きがこないんだと思います。

いつかどこかで披露する日がきたら、味見してくださいね。

コーヒーブログと言いながら、コーヒーのことを書いてませんが、ちゃんと写真やイラストにコーヒーを入れてみました。

今日のコーヒーは、コーヒープレスで淹れたラテンアメリカのブレンドでしたよ。

 


【茶谷順子】
注)このコラムは、イラストレーター茶谷順子さんの2018年02月12日付けBlogの転載です。

コメントは受け付けていません。