企業再生Media

コラム

 
仕事の合間に、ちょっとひと息つけるコラムをお届けします。

カテゴリ:
Re-post: 手作りコーヒーゼリーが食べたいな!コーヒーファン向けイラストその52

こんにちは、茶谷順子です。

皆さん、とうとう連休も終わって夏がすぐそこですね!

夏といえば、アイスコーヒーもいいですが、あれですあれ!コーヒーゼリーが美味しい季節ですよね!!!

というわけで、今回は私の、コーヒーゼリーの作り方を紹介します。

 

アイスコーヒーをゼラチンで固めるだけ!

コーヒーゼリーの材料はこちらです。

・ゼラチン
・水
・深煎りの豆
・深煎りの豆で淹れたアイスコーヒー(簡単な淹れ方はこちらの記事をどうぞ。

コーヒーを淹れるのが面倒な時は、インスタントでもOK! その時も、深煎りの種類を選ぶといいですよ。

アイスコーヒーの氷は少し控えめにして、完全に溶かしましょう!

 

大事なのは、冷やす場所を確保すること、冷えるまで我慢すること!

続いて作り方。

1.あらかじめ、アイスコーヒーを用意しておく。

2.耐熱容器にゼラチンと水を入れて溶かし、レンジで約40-50秒加熱。(沸騰させない程度で止める。)
鍋で溶かす方が主流なのかな?洗い物が少なくて済むので私はレンジ派。

3.耐熱容器を取り出し、ほどよく温まっているのを確認し、軽く混ぜてからアイスコーヒーを注ぐ。
まだこの時はゼラチンが固まってないので、サラサラっとしています。

4.小分けの容器に混ぜたコーヒーゼリー液を注ぐ。まとめてトレーなど平たい容器に並べる。
小さいのに分けて作った方が、早く冷えます。最後足らなくなってミニゼリーができるのも楽しい。

5.ラップなどでゴミが入らないようにし、そ〜〜っと冷蔵庫まで運びます。
もちろん、事前準備で冷蔵庫内のスペースは確保しておきましょう!

6.数時間冷やして、ツンツンしても指が沈まず、弾いてきたら出来上がり〜!
お好みの味付けで食べましょう!!ミルクをかけても、キャラメルをかけても、ガムシロップをかけまくってもいいんですよ!

真ん中で眠っているのはもしや??

 

めちゃ簡単ですね!しかもカロリーほぼなしですよ!甘みを入れなければ。

フルーチェの次に簡単です。ぜひ自家製コーヒーゼリー、楽しんでみてください。

冷蔵庫で、ヒヤーーンと待ってる姿を見たら。絶っ対ににやけます。

 

私が二度寝して夢見てる間に、シュガー君が食べちゃいそうです。

 


注)このコラムは、イラストレーター茶谷順子さんの2018年5月11日付けBlogの転載です。
【茶谷順子】
仕事のお供に珈琲「コラム」をどうぞ!

 

 

『編集後記』

どぅもー!珈琲順太です。

自家製コーヒーゼリーの難易度が「フルーチェの次に簡単」とあるのがビミョーです。なんでルーチェが判断基準なんだろう? ゼラチンとアイスコーヒーを混ぜて、つんつん弾ける位まで冷蔵庫で冷やすのがコツですね!

二度寝スヤ子さんは起きられるでしょうか?(笑)

 


  【珈琲 順太】
仕事の合間にちょっと一息「コラム」をどうぞ!

 

コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »