アジアに学校を創ろうProject

 
セカンド・オピニオンが行っているCSR活動「アジアに学校を創ろうproject」の活動報告です。
カテゴリ:

出前幼稚園 パヌアン村(2018年)

「出前幼稚園」【正式名称「Child rights promotion(子供の健康と学びを育てる)Project】の2018年実施対象村への訪問です。今回ご紹介するのは、サラワン県サラワン郡パヌアン村です。この村は、アジア教育友好協会AEFAさんによる将来の学校建設候補村なんだそうです。

 

こんな感じの村です。なんか人が多いぞ!

 

あ、絵本プロジェクトのラオス語絵本見つけた!

 

お遊戯の練習中。お兄ちゃん先生・お姉ちゃん先生頑張ってます。

 

音楽と共にお遊戯です。混じってみました(^^)

 

質問タイムはそこそこに、「おもちゃ」タイムに移ります♪

 

お兄ちゃん先生・お姉ちゃん先生まで楽しそう。

 

パヌアン村のProjectメンバーと一緒に。ボランティアのお兄ちゃん先生・お姉ちゃん先生は、リアルに子供達の兄姉です。そのため子供達が学習プログラムに対して拒否反応を示すリスクを低減させているのと、親も巻き込んだ村ぐるみの活動にすることも狙っています。

 

この出前幼稚園(Child rights promotion Project)の現地NGO担当主任のチャン(Chan)さんにお会い出来るのも楽しみにしていたのですが、体調不良で急遽入院になり、残念ながら今回は一緒に廻ることが出来ませんでした。でも、お兄ちゃん先生・お姉ちゃん先生達を見ていると、みんな楽しくやっていて、見ているこちらも元気を貰うことが出来ましたよ!チャンさん!!

 

セカンド・オピニオン㈱代表取締役
企業再生人® 小澤隆

コメントは受け付けていません。